【海外FX】easyMarkets【当ブログ限定特典】

【海外FX】easyMarkets【当ブログ限定特典】

easyMarkets(イージーマーケット)は2001年にキプロスで設立されたFXブローカーです。FX取引をはじめ、easyMarketsはデリバティブ商品(オプション、先渡、先物)を含む広範囲にわたる商品と、コモディティ、指標、仮想通貨のCFD(差金決済取引)を提供しています。

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ワンクリックしてブログの応援して貰えると嬉しいです♪(・ω・`)

金融ライセンス情報

easyMarkets(イージーマーケット)はキプロス証券取引委員会(CySEC、ライセンス番号079/07)と、オーストラリア証券取引委員会(ASIC、ライセンス番号246566)の認定を受け規制されています。

この二つの規制機関は、顧客が入金した全資金を企業資金とは別にして安全に管理しています。

easyMarkets(イージーマーケット)はNDDブローカー

NDD方式とはNo dealing desk(ノーディーリングデスク)の略称で、為替ディーラーを設置していないFX業者のことをいいます。

NDD方式はDD方式に比べ透明性が高く、不正等が起こりにくい環境と言えます。

当サイト限定の入金ボーナスについて

当サイトから口座を開設していただくと、初回入金については上限$500まで100%ボーナスが適用されます。(※他のサイト経由では、入金ボーナスが適応されない場合がございます!)

また、初回入金で$500以上については、上限$5,000まで25%ボーナスが適用されます。

このように、入金ボーナスが大きいのでより有利なトレードが可能になります。

※入金100%ボーナスは「初回」でのみ適用されます!ご注意下さい!

※最低入金額は100ドルとなっています!ドル円レートを参照して下さい!(不安ならば1万2000円以上入金でOK!)

『重要』入金ボーナスはサポートへの連絡が必要です

他の海外FX業者の入金ボーナスは自動的に付与されますが、easyMarketsの場合は入金後にサポートに連絡が必要です。

これは、100%ボーナスが当サイト限定の専用リンクからしかつきまん。よってeasyMarkets(イージーマーケット)のシステムで自動反映されません。お手数かけますが、サポートにご連絡下さい!

サポートに連絡すると、100%にしてくれるので、お手数ですがチャットかメールで依頼をしてください。

ボーナスの請求方法は、この画像のように取引画面から右下のメールアイコンをクリックして、メッセージボックからか、チャットから申し込んでください。

チャットの場合、英語圏のサポートが応答することがあるので、

『I am Japanese.

とメッセージを送付すると日本人サポートに切り替わります。

英語が得意な方はそのまま英語で請求してください。連絡手段は、メール・チャットからで構いません。

『重要』入金ボーナス消滅条件

easyMarkets(イージーマーケット)の場合、XM・GEMFOREXと同様でクッションタイプの性質です。

easyMarkets(イージーマーケット)で取引するなら口座残高が一時的にマイナスになってもロスカットされずに利益確定まで粘ることが可能です。

口座開設ボーナス3500円!(※ランダムによる当選者限定)

easymarketsは電話番号認証画面が出たら口座開設ボーナス¥3,500登録!

おめでとうございます!サポートにご連絡ください♪

easyMarkets(イージーマーケット) 取引ツールについて

easyMarkets(イージーマーケット)はMT4を含む独自のプラットフォームを提供しています。

MT4はデスクトップ版、モバイル版で使用することが可能ですが、easyMarkets(イージーマーケット)の特徴は、他社にはない独自のサービスが提供されていることです。

そのサービスを利用するためにはどうしても独自のプラットフォームが必要となります。

独自のサービス①「dealCancellation」とは?

委託金が必要になりますが、60分間の取引を損失ごと取り消すことができるサービスです!

やり方はポジション保有前に上記画像にあるスイッチをONにするだけ。dealCancellation手数料は選択した銘柄のボラティリティに基づいて自動計算されます。

dealCancellationはデモ口座でも利用できるので、実際に利用する前に一度練習しましょう!

独自サービス②「Inside Viewer」とは?

他のトレーダーのポジション比率を閲覧することが可能なサービスです!

独自サービス③「Freeze Rate」とは?

常に価格変動がある状況下で自分の希望する価格を3秒間固定させることができるというサービスです!

操作は売買ボタンの下にあるフリーズレートボタンを押すだけです。

もちろん、画面を一時停止するだけの機能ではなく、固定したレートでそのまま発注することも可能です。手数料無料でいつでも誰でも利用できます。

フリーズトレードの使用回数に制限はなく、1日に数十回近く取引を行い利益を狙うスキャルピングトレードに最適です。

easyMarkets(イージーマーケット) 口座種別について

easyMarkets(イージーマーケット)は3つの口座タイプ、スタンダード口座、プレミアム口座、VIP口座を用意しています。

スタンダード口座の最低入金額は$100で、プレミアム口座は$2000、VIP口座は$10,000です。

また、各種レバレッジは200倍!マージンコールが70%!ストップロスが30%です!当然、ゼロカット対応です!

eashMarkets(イージーマーケット)は、レバレッジが200倍と他社と比較してマイルドですが、当サイトから口座開設をした場合は入金ボーナスが適用されるので、実質レバレッジが400倍でイージーマーケット独自のサービスにてエキサイティングな取引をお楽しみ下さい!

また、口座種別はいつでも変更可能です。

取り扱い取引銘柄

提供されている商品はオンラインFX取引、デリバティブ取引(オプション、先物)、コモディティ、指数、貴金属、仮想通貨などのCFD(差金決済取引)です。仮想通貨はビットコイン、リップル、イーサリアムを取扱っています。

オンラインFX取引は、136種類の通貨ペアがあります。取引できる貴金属は、金、銀、銅、プラチナム、パラジウムです。エネルギー系のコモディティは原油、ブレント原油、軽油、ヒーティングオイル、天然ガスです。

為替のスプレッド一覧

※固定スプレッドです!スプレッド拡大することはありません!

貴金属商品及びコモディのスプレッド一覧

※固定スプレッドです!スプレッド拡大することはありません!

入出金について

easyMarkets(イージーマーケット)は銀行振込、クレジットカード等の入出金方法があります。

入金およびクレジットカードには手数料がかからず、出金に制限はありません(*1)。ただし、銀行振込による出金は$50以下では不可能です。

(*1)マネーロンダリングの制限があるので、入金以上の利益は銀行送金となります。

easyMarkets(イージーマーケット)に入金する手順

easyMarkets(イージーマーケット)での入金は3ステップで完了します。

  1. 入金する
  2. MT4の口座情報のメールが届く
  3. 資金振替を行う。

入金画面を表示

ログイン後、図のように「Deposit Funds」を選択します。選択箇所は2箇所ありますが、どちらからでも可能です。

入金方法を選択

次に、入金方法を選択します。

今回はクレジットカードによる入金を例にして説明します。

Amount:入金したい金額
Card Holder Name:クレジットカードの契約者名(山田 花子 の場合、YAMADA HANAKO)

入金額と契約者名を入力したら、NEXTを押します。

MT4の口座情報が記載されたメールが自動的に届きます

メール受信まで5分~10分程度かかる場合があります。
迷惑メールに振り分けられることがあるので、メールボックスを確認してください。

もう一度入金のメニューを開きます

先程の「Deposit Funds」ボタンから、入金画面を開きます。

資金の振替を実行します

入金画面を再度開くと先ほどまでなかった、「INTERNAL TRANSFERS」が表示されるので、クリックしてください。

Transfer money fromが振替元です。

Continueを押すと入金が完了します。

※入金100%ボーナス適応は『初回入金のみ』です!ご注意下さい!

出金時の注意

XMやGEMFOREXなどでは出金申請をした時点でボーナスが消失しますが、easyMarkets(イージーマーケット)ではやや仕様が異なります。

まず、

1.電話連絡があり、ボーナスが消失することを確認します。

2.その後、ボーナス消失もOKであれば出金が完了します。

しかし、1.の確認前に残ったボーナスで取引を継続して派手に負けると、出金申請した分の利益からマイナス額が相殺されてしまいます。

つまり、出金申請したからといって、残ったボーナスを使って取引を継続してしまうと、せっかくの利益が台無しになるので注意してください!

オススメの海外FX一覧

easyMarketsカテゴリの最新記事